デルタマス・シティ

チカラン事業所が入居している「デルタマス・シティ」は、日系が参画する世界最大級の都市開発プロジェクトです。

ジャカルタ中心地から東へ40㎞ほど、道が空いてれば、もし仮に空いていれば、車で1時間以内の立地。約3,000ヘクタールという大きすぎて私にはピンとこない都市開発です。工業団地エリアは以前少し触れましたが、工業用地だけでなく住宅や学校など総合的な開発が行われています。DeltaMasこうした広大な造成地がそこかしこにあります。ここは住宅地と、イオンモールさんができる予定のエリア。日本人家族が何不自由なく暮らせる街になる、そうです。素晴らしいですね。正規雇用の創出で納税者も増えるし、もっと外資に門戸を開いたほうがいいですよね!


今週の猫

Screenshot_20170330-152657_1むにゃむにゃしていました。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です