帰国with現地クルー

更新が遅れてしまいました。全世界の読者の皆様申し訳ございません。

年頭のグループ会議に合わせ、現地クルーの研修を兼ねて帰国しております。選抜した優秀ドライバーA君と、配送に同乗もさせていただきました。O内さんとA君、ワタクシと、日本エブリー二十四のO内班長。O内班長は1日100軒近い配送をサラリとこなすナイスガイでした。件数の多さ、高度に洗練された配送システム、お店や他のお客様への気遣い、センターでの点呼の様子などなど、かなり衝撃的な経験だったようですが、目指す姿を直に見てもらえたことは、たいへん価値のあることだと思います。ありがとうございます!低床と日本ダイセーログさんも納品に来ていました。この時のドライバーさんは女性で、そのことにとても驚いていたA君でした。T社長グループ全体会議@箱根湯本ホテルにも参加させていただき、常日頃ご支援いただいている皆さまにお礼を言う事が出来ました。写真は海外事業部の一員でグループが誇るブレーンの一人、T木社長発表の様子です。

インドネシアも今期のコミットをさせていただきました。状況は決して楽観できるものではありませんが、頑張るしかない!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です