「遷都」

またまた更新があいてしまい申し訳ありません<(_ _)><(_ _)>

ここインドネシアでは首都をジャカルタから移転する計画が
進んでいます。
昔から何度か遷都計画は持ち上がっては中止されてきた
経緯があり、こちらに長くおられる人たちは
「またか」「どうせ話だけでしょう」と口々に
仰られておりましたが、今回はどうも本当のようです。

理由としてはもちろん一極集中の緩和、慢性化している
交通渋滞による莫大な経済的損失の緩和、あとはだーいぶ以前に
本ブログでも書きましたが、地盤沈下の問題も
大きいと思います。

さて気になる移転先、投機的な土地買収を避けるために
明言されていないのですが、
カリマンタン島(ボルネオ島)東部になると見られています。

候補段階ですが、広大な国有林があり土地収用費用が
掛からないことも大きなメリット。
以前の試算では4万ヘクタールほど開発すると。。
オランウータンは大丈夫かな?

またつい先日、中銀は移転しない旨発表がありました。
曰く、「政府機能の中心は移るが、
ビジネスや金融の中心はジャカルタに残る。
ワシントンDCとニューヨークのような位置づけ」との事。。

この国を車で走っていると、「そりゃ渋滞もするよ」という
非効率な交差点、合流、分岐、等々が溢れています。
信号無視やバイクの逆走は当たり前(ほんとに当たり前)、
どうか、諸々を踏まえて、素敵な街が出来ますように。。

ではまた。