帰省禁止!

皆様お元気ですか?

インドネシアでの感染拡大状況は、
4月27日現在 陽性者累計9,096人 死者765人(8.4%)
治癒者1,151人との事。
特に初期の被験者数が少なく精度は怪しいと考えざるを得ませんが、感染拡大局面にあることは間違いないようです。
治安の悪化も顕在化の気配(今のところ気配程度です)があり、心配な状況が続いています。

現在インドネシアではジャカルタ首都圏をはじめ広域でウィルス感染拡大防止策PSBB「大規模社会制限」なるものが発布されており、移動や社会活動に大きな制限が掛けられております。
そこかしこに警察の検問あり、罰則あり。

弊社のような生活必需品の輸送業務は引き続き制限を受けません。
とは言えビジネスに影響はあり、日ごとに深刻度を増しています。
まぁ、起きてしまった事は仕方ない。内部統制を強化するチャンスと捉えて改革を断行して行き・・ます。ますよ!

さてそんな中で迎えた断食月(4月24日~5月23日)・断食明け大祭(5月24日からの大型連休)。
信仰上の意義はさておき、賞与をもらって里帰り、が定番。
しかし今年は帰省禁止が発表されました。
違反者には最大1億ルピア(現在の円換算約69万円。ルピア安っ)の罰則とのこと。

これはみんな自主的に守ってほしいですね。。首都圏はホントに若者ばっかりですが、田舎に行くとやはり年配の方も多いので心配です。

ではまた。

 

 

チカランのねこは現在こんな感じ、左端の子が妊娠中。
あくまでノラネコですが、決して飼っているわけではありませんが、
胎児の育成を考慮し脂肪分の多いフードに最近変えてみました。

続報など

皆様お元気ですか?

さて、いかんせん不定期更新なので感染者数の
お知らせとかアレなんですが一応、4月5日現在
陽性:2,273 死者:198(8.7%) 回復者:164
との事です。

ある程度都会の建物に入る時の消毒や検温はむしろ
日本より定着している印象で、外出制限要請にも皆粛々と
従っている感じがします。
ただ今月後半からの断食月、5月後半の断食明け大祭での
里帰りは非常に心配ですね。
首都圏から無症状の若い感染者たちが全土に
散らばっていくわけですので。。
盆と正月が一緒にやってきて、一番お金を使いたい
断食明け大祭を前に失業者が急増し治安が悪化する
事も懸念されています。

ちなみに弊社業務は止まらず、ワタクシはコチラで
この難局を乗り切る予定です。
弊社最大のお客様は日本で災害支援に力を
入れていることでも有名です。
微力ながらお役に立てることを願っております。
もちろん公私とも安全第一で。

ではまた。


社食の姉さんたち。元気そう。


水色のゆで卵はアヒルのたまご。