「コロナ続報です」

前回の記事でようやく(?)こちらインドネシアでも初の感染者が
発表されたとお伝えしましたが、
その後感染者数は増え続け、すぐに100人を超えました。
日本のように検査を受けさせない事で統計上の感染者数を抑える政策では無いようですね。
そして先週末(2020年3月15日)対策が発表されました。

曰く3月16日から(急だな)、
・すべての学校は2週間休校
・ジャカルタ市内の公共交通機関は06:00~18:00の間のみ運行
(更に入場規制を行った結果駅やバス停が大混雑し
非難ごうごう、翌日撤回)
・ナンバーの偶数機数制限解除
(公共交通機関利用者数低減のため)
・不要不急の外出を避けるよう要請
・宗教行事を含む集会等の自粛を要請
・ジャカルタの人はジャカルタから出ないよう要請
・咳やくしゃみがある場合はマスクを着用もしくは
ハンカチなどで口を覆う事を要請などです。
その他、企業に対して支援を行う事も発表されました。

また3月20日からビザ免除措置及び到着ビザ発給を
1か月停止すると発表がありました。
観光(及び到着ビザで認められる範囲内の行動)のための入国は
出来ないという事ですね。
その他のビザ取得にも各国保健当局での各種証明書取得が
義務付けられたようです。

その他、地方自治体独自の方針や外国人労働者、
渡航歴等の報告義務なども発表されており、
当然ながら急にバタバタしている印象です。
以前から諸規制・諸法規は施行されても現場では
やったりやらなかったり、変更されたり撤回されたり、
という事も多いので要注意です。

まだまだこれから様々な影響が表れることは必至ですね。
今のところ弊社業務に影響はなく、私の知る限りでは
日本人に対して差別的な仕打ちがあったという事も
ありませんのでまずはご安心を。

パンデミックという事でどこにいても
安全ではないのでしょうが、体力つけて気をつけて、
がんばりましょう。

ではまた。

チカランの弊社周辺では最近子ヒツジが多いようです。

新型肺炎関連です。

インドネシアは3月頭までずっと「国内の感染者ゼロ」と発表してきましたが、
先日初の感染者を確認したと発表しました。

「大統領は(20年3月)2日、インドネシア人2人に新型コロナウイルスの陽性反応が出たと発表した。インドネシア国内で感染が確認されたのは初めて。2人は64歳の女性と31歳の娘。マレーシアで感染が確認され、インドネシアに渡航した日本人と接触した可能性があるとしている。」

えっ、まさか。
最初の感染者を日本人と紐づける大統領声明。
今後感染者増加を公表した際に国民の不満を、中国でなく日本に向かわせたいのか。
と、思わずにいられないのですが。
※個人の感想です。

杞憂なら良いのですが、怖いです。
風評被害なんてまっぴら御免ですゎ。
みんな、冷静に!

ではまた。