アホック州知事判決

現職のジャカルタ特別州知事で先日選挙で敗退したアホック氏の判決が言い渡されました。宗教冒涜の罪で、執行猶予なしの禁錮2年、求刑を上回る重い判決で、アホック氏側は控訴したものの即時収監されたとの事です。法廷の外では「神は偉大なり!」の歓声が上がったとか。

社内でも「アホックはクリスチャンだから」嫌だ、みたいな声を聴くこともありました。とても穏健で寛容なムスリムが大半ではあると思いますが、イスラム強硬派の意見が勢いづいているようで少々不安です。