市場調査的な、何か

あまり仕事のことを詳しくは書けないのですが、先日ジャカルタから東へ200kmほどのチルボンとその周辺、インドラマユとトゥガルというエリアの調査ツアーに出かけました。

たんぼのどかな田園風景が延々と続きます。この広大な田んぼから年3回お米がとれるというのですから物凄い量ですね。

インドラマユ「インドラマユ」の海にも立ち寄りました。マングローブで有名だそうです。

賃貸倉庫も見学。老朽化が顕著なうえ大きすぎて全然マッチしなかったのですが。。コレで400百万ルピア/年です。忘備録。チルボンの倉庫

チルボンの名物料理「ウンパルゲントン」もいただきました。大変美味しかったのでジャカルタでも探していますがなかなか見つかりません。画像が無いと全くなんだかわかりませんよね。なんか牛肉のスープです。チルボンの猫レストランで足元にやってきた猫の画像はありました。うちの猫に見習わせたいお行儀の良さ。グリーンの瞳がうつくしい。うちの猫うちの猫。「猫缶!はやく!はやく!」痛い痛い爪立てないで。

そんなこんなで、しっかり元データは取れました。ちょっとだけ貼ります。この後コレをああしてこうして…頑張ります!map toko2

「市場調査的な、何か」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です