プチ社員旅行

乗務クルーとミーティングを行い様々な要望を聞く中でとても多いのが「皆で出かけたい」というものでした。

OKの旨を伝えるとあっという間に段取りを進め、チアトルというバンドンの北側に位置する高原地帯の、温泉リゾートに行くことになりました。

食品の仕事をさせていただいている運送業の常で全員は休めないのですが一部コースが休みとなる日曜日の午前1時、総勢14名で出発しました。

足湯日本でいう「温泉」というイメージは全くなく、高低差のある敷地内に温泉の川が流れていてところどころが池や滝のようになっていてそこに入れる、という感じです。なんと24時間営業、写真は朝4時ごろです。

「しょっぱいんですよ!」といいながら飲んでいるクルーもいましたが、酸性泉です。ヒフ病に良いとか。

温泉プール施設内、別料金となる温泉プールです。こちらには中華系のお客さんが多く、ちょっとツンとした感じで複雑な気分でした。

お食事処夜にはまたみんな仕事なので、施設を出たのが朝8時。帰りの峠道、あちこちに写真のようなお食事処がありました。SATE(串焼き)のラインナップには「ウサギ」「ヤギ」「とかげ」「馬」とあります。むむ。その他店先ではガソリンとエンジンオイルがボトルで売られていて、凄くニーズにマッチしている感はありますが入手経路とか気になります。

計画的に漏れのないよう、みんなの息抜きもしていきたいと思います。

「プチ社員旅行」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です