犠牲祭2016【※閲覧注意不要】

早いもので私鈴木がインドネシアに来て二度目の犠牲祭となりました。我らが現地パートナー様は去年はヤギ2頭を提供されましたが今年はついに牛!です。cuci sapi牛くんを洗って、

sapi tidur寝かせて、

 

 

・・・(中略)お肉になりました。結構すごい光景でした。。町中のあちこちで。。

「うちの会社も出そうか、ウサギとか」と提案したのですがヤギか牛じゃなきゃダメです(多分ヒツジはOK)と言われました。

 


 

チカラン・デルタマスでは定期整備が行われています。

service液体類の交換と各部点検、興味津々のウチのクルー。邪魔しちゃダメだよー。整備の知識を持ったクルーは意外と多いのですが生兵法は怪我のもと、プロに任せましょう。

 

そして蛇足ながらついに、その存在が疑問視されていた生物をカメラが捕らえました。kucing duaじゃーん。仔猫×2です。ちゃんと育てていたんですね。てっきり育児放棄されてしまったかと思いました。

kucing anakお母さんそっくり。

「犠牲祭2016【※閲覧注意不要】」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です