「ブカブルサマ」

イスラム教の皆さんは断食月に入っています。

期間中に1回、会社として夕方の断食明けをみんなで祝うイベントを開催しています。「Buka(Open) Bersama(Together)」です。

デルタマスGIIC工業団地内新事務所の前にテントを立てて、

近隣の孤児院の子供たちを招待して行いました。

この日の断食明けは午後5時47分、ワタクシ他数名のスピーチ、孤児院の子供による美しいアザーン(お祈りの歌)詠唱ののち、紅茶と仕出しのお弁当をみんなでいただきました。

新事業所の電気工事がなかなか時間がかかり、

発電機を使用していましたが、

コイツの燃料代が結構((((;゚Д゚))))ガクブルでした。

停電の多い土地柄なのでまた活躍することもあるでしょう。

敷地内に国営電力会社の小屋が完成し、
やっと通電しました。良かった。
この通電と、家具等新調しましたので諸々一緒に
祝おうという趣旨なのでした。
これからも安全第一、Smile & Cleanで頑張ります。

ではまた。

 


ねこ姉妹もおこぼれにあずかったようでした。

「「ブカブルサマ」」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です