モナスに行ってきました

モナスとは、ジャカルタ中心部にある「ムルデカ(freedom)広場」にあります、独立記念塔です。Monumen Nasional (英語でNational Monument)を略した造語です。

TJ2両編成のバス、トランスジャカルタで行きました。運賃は一律3,500ルピア(約30円)。「モナス」という停留所があります。押しボタン歩行者用押しボタン式信号、こちらに来て初めて見ました。まぁ、人も車も、守っているようないないような。トランスジャカルタのバス停はたいてい大通りの中央にあって、歩道橋で道を渡ることが多いのですが残念なことに歩道橋上で外国人を狙う強盗が多発しているそうです。大使館から「短い距離でも極力自動車で移動してください」という注意喚起のメールが来ました。気をつけます。。もなす夕方着きました。結構でかいです。高さ137メートル、上の方には展望台、下は博物館になっています。。特別面白くもないですが、ジャカルタ有数の観光名所です。なぜなら他にナンにもないからです。

今回ここを訪問したのは観光ではなくジョギングのため。ローカル君に誘われたのですが、なるほど、この公園内ではそれっぽい恰好をしてジョギングしている人たちがたくさんいました。日本のいわゆる「皇居ランナー」みたいなものでしょうか。なにやら中流感が漂っていました。公園内は大変清潔です。

ロッカールームなどは無く、公衆トイレとお祈り場所と着替え場所が一緒になったようなところがあって、笑顔のステキなおじさんが一人常駐していました。おじさんに荷物を任せます。不安!

同行したR君がなかなかのペースで周回を重ねる中、ワタクシは3km弱でギブアップ。一休みしてもう1km走りましたがヘトヘトでした。もなす夜すっかり日も暮れて、ライトアップされたモナス。もうちょっと凝ったデザインはなかったものか。

無事おじさんから荷物を受け取り、「どこに住んでるんだ?」などありがちな雑談をして30円のバスで帰りました。おじさんはどこに住んでるの?と聞いたら「ここ(公園)だよ」と言ってました。冗談であることを祈ります。

ともあれ、ジムに入会するより安上がりでいいですね!継続したいと思います。

スカイトレイン

このブログでも以前に紹介していますが、ジャカルタ・スカルノハッタ空港には「ターミナル3アルティメット」というすごい名前の新ターミナルがあります。以前紹介したときは3月までにすべての国際線発着がこちらになる予定と紹介しましたが、9月現在、まだです。ええ、何かの予定が遅れるのはもうスッカリ慣れています。T3U大きなガラス面が特徴のお洒落っぽいターミナルですが、ターミナルを移動する乗り継ぎが最悪!という声がありました。シャトルバスがなぜか止まらない、乗ったけど渋滞で進まない、間に合わないのでバイクタクシーで移動した、など。

これを解消すべく、先日無人運転のターミナル間電車が一部開通しました!無人運転ですよ凄いですね。でもちょっと怖い。kereta bandaraその名もskytrain。名前がシンガポール・チャンギ空港のと一緒ですね。こういうのはそう呼ぶんでしょうか。

来年8月のアジア大会に向けて様々な工事が進行しています。ジャカルタ~チカラン間の高速道路が毎日工事渋滞しているのもこれに照準を合わせているとか。2018年は日本とインドネシアの国交樹立60周年でもあり色々と盛り上がりそうですよ。楽しみですね。

 

GTO

インドネシアで高速道路を走っていると、ある年代の日本人の多くが「ププッ」と反応する光景があります。GTOそれがコレ、GTOです。Gardu Tol Otomatis、自動料金所の略なのですが、某ドラマを思い出して♪言いたいことも言えないこんな世の中じゃ~と歌いだす人多数。えーと4小節以内だから引用大丈夫。GTO2ピッ、とカードをタッチして支払います。

なんと突然、10月末からジャカルタ首都圏の料金所を全部これにするという発表がありました。

渋滞の緩和に多少は役立つとは思いますが、このカードを乗務クルーに持たせるにあたり問題が。。。コレ、いろんなコンビニとかで買い物も出来ちゃうんですよ。逐一チェックする機械と人間が必要になるんです。

体制が整えば今までのやり方、出発前に必要経費を調べて現金で渡す、より楽だとは思いますが、ちょっと急ですな。

こうした制度変更は全般に、発表はしたけど延期、中止、ということもしょっちゅうなのでまずは本当にやるのか確認したいところです。

犠牲祭2017

インドネシアでは今年も犠牲祭が行われました。

宗教的な起源や意味合いはとりあえず置いときまして、街中のいたるところで供物である牛やヤギが殺され、解体され調理される日です。料理は周辺の貧しい人たちにも振る舞われます。

前回からもう1年か、と驚きと感慨に浸っておりましたが、正確には1年たっていませんでした。イスラームの祭事はヒジュラ歴なので毎年ちょっと(概ね11日)ずつ前倒しされていきます。調整はありません。

今回別の用事で凄いシーンは見られなかったのですが、お料理はいただいてしまいました。ありがとうございます。sate2017右手前、サテカンビン(ヤギの串焼き)gulai2017グレカンビン(ヤギの、スープカレー的なもの)

臭みはまったく無くて、意外と柔らかくて美味しいです!カンビン(ヤギ)には滋養強壮効果があるとか、血圧が上がるとかよく聞きます。食べ過ぎには気を付けましょう!