カテゴリー別アーカイブ: その他

暑中お見舞い申し上げます

皆様、暑中お見舞い申し上げます。

東京におります。毎日、毎日非常に暑いです。信じられない量の汗をかいております。インドネシアはほぼ赤道直下にありますので、感覚的にインドネシアの方が暑いと思われがちですが、

b1b991e8

気になって気温を調べてみたら、本日の正午前後で、

東京:天気晴れ、気温:34度、湿度:62%

ジャカルタ:天気曇り、気温30度、湿度66%

でした。そもそも日本の方が気温高かったです。不快指数というものが気象庁から発表されています。気温と湿度の関係性で出すようです。

japan_discomfort_1

4つ以上でかなり不快、5つ以上であり得ない位不快だそうです。

厳しい暑さが続きますが、くれぐれもご自愛下さい。

マック

 

 

 

女子力

unnamed

雑誌ネタです。日経ビジネス(2014.04.28・05.05合併号)の記事です。海外ではビジネスにおいて男性よりも女性の方が能力が高いというのはよく聞く話です。また女性が活躍している企業の方が利益率が高いという研究結果も発表されていたかと。一方、日本はこの点においてかなりの後進国だということも有名な話です。

インドネシアはどうかというと、人事は非常に欧米化しています。前職の会社はヨーロッパ系でしたが、課長以上の50%は女性でした。但し「女子」というより全員「肝っ玉母さん」という感じで仕事もプライベートもバリバリでした。彼女達はプロフェッショナルで「女子力」なんかでは太刀打ち出来ません。歴史的に「男性が外で働き、女性が家を守る」という文化の根強い日本では、女性のマインドも欧米とは少し違うような気がします。

というわけで日本で「女子力」が認知されるようになるには男性、女性双方の歩み寄りと時間が必要になるような気がします。例えば、既存の組織文化を急に変更するのは色々と支障があると思うので、比較的小さな規模の新事業等を活躍したい女性管理職に任せ、「草食男子」を部下にして、PLの結果で男性管理職と比較することを繰り返していくことで新しい文化が生まれるかもしれないと思いながら読みました。

マック

地を這う覚悟はあるか

まだ日本におります。最近やっと暖かくなってきたと思いホッとしていたら、また少し寒くなってしまいました。今日は久しぶりの雨です。

さて、生活があまりにも地味でイオンモールに行った以外、ニュースが無いので先日読んだ日経ビジネス(3/31号)の記事をご紹介します。

20140414_134600_resized

表紙タイトルはその名も「アジアファースト」。なんでしょう、これは。この場合の「ファースト」は副詞的に前のアジアを修飾して、「アジア優先主義」的な感じでしょうか。2014年、外なる戦い的にかなり気になります。ワクワクしながら表紙をめくってみると、

20140414_134633_resized

いきなりインドネシア。彼が抱えているのはなんと冷蔵庫です。家電量販店で買い物して自宅配送を頼むとこんなんで来ます。チルド配送を頼むとこの中に入れてくるのでしょうか。。。なんでこんなことになるのかというと、一番大きな問題は道路の不整備です。トラックが入れない道がたくさんあるので、彼もモモがとても痛いですが我慢して運ばざるを得ません。

それよりもマックの目をひいたのは下の文字、「地を這う覚悟はあるか」です。これ面接で聞かれたら「はい」といいながらもかなりビビります。

面白いグラフがついていました。

20140414_134704_resized

簡単に言いますと、上の線と下の線が離れいると「本社の理解が得られず現場が大変」というグラフです。OKY現象というやつです。日本はぶっちぎって離れています(汗)。が、そもそもどうやって現場と本社のギャップを、しかも国別に数値化したのでしょうか。かなり主観的な結果なように見えます。このグラフはもしかしたら、むしろ「日本人は愚痴っぽい」っていうことを表しているのかもしれません。

実際の雑誌の内容はとてもよく取材されていて、その上タイムリーで素晴らしいです。海外事業部についてご興味がある方は是非読んで見てください。

マック